HOME 特集 仙台・宮城の味を自宅で! お取り寄せおつまみ12選

仙台・宮城の味を自宅で! お取り寄せおつまみ12選

2020/11/11

新型コロナウイルスの感染予防のため新しい生活様式が推奨されている昨今、仕事終わりの晩酌も家で楽しむ機会が増えたのではないでしょうか。そんな今こそ、仙台・宮城の自慢のおつまみの数々をご自宅で満喫しませんか? 漬物や珍味、寿司やシメの麺まで、豊かな食文化を育むこの土地ならではの、酒のおともにピッタリなお取り寄せグルメをご紹介します。

400余年の歴史ある伝統品種で作る仙台長なす漬け

1593(文禄2)年に伊達藩が朝鮮出兵した際に、九州の博多から原種を持ち帰り栽培したのが始まりと言われる仙台長なす。その400余年にもわたる伝統を受け継いで、種の作付けから栽培、漬物の製造・販売までを手掛けているのが「岡田食品工業」です。農薬をできるだけ使わずに露地栽培している仙台長なすは、小ぶりですらりとした形が特徴。艶のある紫紺色で皮が薄く、キュッと締まった肉質のため、漬物にしてもしっかりとした歯ごたえが楽しめます。そんな仙台長なすの特長を生かし薄味の醤油に漬け込んだなす漬けは、苦みが少なく、なす漬けが苦手な方でも食べやすいと評判。斜め切りにして細かく刻んだ生姜とあえたり、練りがらしを付けて食べるのもおすすめです。

仙台長なす本来の色を無着色で保つ製法を確立。長さや太さなど見た目の美しさもこだわる「岡田の仙台長なす漬」(140g ・594円/税込)。賞味期限は製造日より60日

伝統の味を守り続ける長茄子漬け

「豊屋食品工業」は、1946年より漬物製造を始めて以来、伝統的な製法だけに固執せず、さまざまな素材の個性に合わせた漬物作りを通じて、宮城の食文化発展に多大な貢献をしてきました。中でも「ゆたかやの長茄子漬」は、伊達家三代目当主・伊達綱宗公の時代より伝え継がれる伝統の味を守る看板商品。東北の厳しい気候風土に適応して、短い栽培期間で育つ仙台長なすは、やや小ぶりで皮が柔らかく、肉が締まっているという3拍子が揃った、漬物と大変相性のいい品種です。その長なすならではのしなやかで弾力のある食感をしっかりと生かして作られる茄子漬けは、噛むほどに爽やかな風味が口の中に広がります。素材本来の風味をしっかりと味わえるように、塩分をおさえて漬け込んでいるのもポイント。朝ごはんから晩酌のおともまで、どんなシーンにも似合うさっぱりとした味わいの長茄子漬けは、毎日の食卓を彩る一品として大変重宝します。

高品質の長なすのみを使用して作る「ゆたかやの長茄子漬」(150g ・440円/税込)。賞味期限は製造日より90日

門前町の名物あぶらあげをご家庭で

東北屈指の古刹として知られる定義如来。門前町の賑わいは地元でも古くから親しまれています。この定義門前町にある「定義とうふ店」は明治23年創業。看板商品の「三角定義あぶらあげ」は創業当時から愛され、通常期の土日には行列ができるほどの名物です。
三角形の手のひら大にもなる存在感のあるサイズのこの油揚げは独特な食感がこだわり。特選丸大豆100%を使用して作るとうふに重石を載せ、温度管理をしながらゆっくりと脱水して余分な水分をしっかりと抜きます。その下処理をしたとうふを低温の油と高温の油で一枚一枚丁寧に2度揚げして完成。手間をかけて揚げることで表面はカリカリに、中はふっくらとした食感に仕上がります。家で楽しむ際はオーブントースターやグリルで焼き上げると、揚げたてのサクサク感に近づけることができ、香ばしさもアップ。醤油と七味唐がらしを付けて食べるのが定番ですが、かつお節や大根おろしなどをトッピングしたり、自分好みにアレンジするのも楽しいです。

揚げたてをパッケージして発送する「三角定義あぶらあげ」(1袋5枚入り・600円/税込)。賞味期限は出荷日より冷蔵で3日以内

濃厚な磯の香りがクセになるほや塩辛

石巻産まれ石巻育ちの代表・山野目さんが中心となり、震災後の人手不足や販路開拓などの課題解決を目指して2016年から活動している「一般社団法人カイタク」。県内外での催事を通して、地元の水産加工品を中心に自慢の商品を紹介するとともに、お取り寄せサイト「三陸石巻カイタク商店」を運営し地元企業とコラボレートしたオリジナル商品も販売しています。特に力を注いで商品の開発を進めているのがほやの加工食品。宮城県産の新鮮なほやを素材に刺身や蒸し、調味料まで、多彩な商品を展開する中で、特にお酒のアテとして人気なのが「ほや塩辛」です。近海で水揚げされた鮮度抜群の生ほやを塩竃産の藻塩で仕込んだこの塩辛は、濃厚な磯の香りとほや本来の複雑な旨味が存分に堪能できる逸品。冷凍保存により肉厚で弾力感のある生ほやそのままの食感を残していることもこだわりで、一度食べたらクセになる味わいです。

1瓶に2個以上のほやを使用した「ほや塩辛」(880円/税込)。賞味期限は解凍後10日以内

ビールのおともに愛されるほや珍味

1962年の創業から40年以上、地元で水揚げされる自慢の海産物を加工・販売してきた「水月堂物産」。看板商品の「ほや酔明」は東北新幹線の開通から今日まで30年以上、車内販売の定番商品として愛されてきました。水揚げしたばかりのほやを新鮮なうちに専用液に漬け込んで、味が付いたところでしっかり乾燥させて作られているこの「ほや酔明」。口の中に入れると磯の香りが広がり、噛めば噛むほど独特の旨味がにじみ出てきます。鮮度の高い生ほやならではの弾力ある食感も特徴。海のパイナップルと言われるほやは、海底の岩などに着生している生物で、海のミネラルはもちろん、疲労回復などにも効果があるグリコーゲンが豊富。宮城では古来から活力の源として活用されてきました。明け方まで酔うという意味と、酔うと気分が明るくなるという2つの意味を込めて名付けられたという「ほや酔明」は、まさに宮城県を代表するおつまみの銘品です。

ほやの奥深い旨味を味わえる「ほや酔明 小箱」(350円/税込)。賞味期限は製造日から60日

専門店のこだわりが詰まったかき珍味

昭和2年の創業以来、かき一筋で料理や加工食品を提供する専門店「仙台かき徳」。自然豊かな環境のもと、栄養豊富な水に育まれて育つ宮城のかきは、小ぶりながら味わい濃厚で甘味があるのが特徴です。その宮城名産のひとつである新鮮なかきの中でも、大きさ、鮮度、剥き方の綺麗さにこだわり、厳選した素材のみを使用して様々な料理を提供しています。店舗の食堂で味わえる「かきフライ定食」をはじめとした多彩なメニューも人気ですが、自社で丁寧に加工して提供するお土産品も魅力的なものばかり。「かきフライ」や「かきカレー」など豊富なラインナップの中でも、おつまみとして高い人気を誇るのが「かき珍味」。佃煮や時雨、蒲焼など6種類の味わいを用意するこのシリーズで、特にお酒好きに支持されているのが「かきくんせい」。桜チップを焚き上げてじっくりと燻製して仕上げたこの一品は、スモーキーな風味がかきの旨味をより濃厚に引き立て、長く香りと味の余韻が楽しめるのが魅力です。

ご飯にもよく合う「かきくんせい」(70g・1,080円/税込)。賞味期限は冷蔵で14日

秘伝の粕床にじっくり漬け込んだ魚の粕漬け

藩政時代に伊達62万石の仙台藩直轄漁港として栄えた閖上浜。「旬海堂」はこの地に工場を構え、豊かな海の幸を昔ながらの手法で漬け込んだ粕漬け「旬海漬」を提供しています。そのすべての商品には米どころ宮城の地酒吟醸酒粕と、熟成された仙台味噌を合わせた専用の粕床を使用。魚は手作業で丁寧にさばき、最も旨味がある部分だけを贅沢に使い漬け込みます。素材そのものが持つ旨味を逃がさないよう、一切れ一切れ丁寧にガーゼで巻き、粕で包んでパッケージするのも「旬海堂」ならではの伝統技。魚を焼く際は布やペーパーで優しく表面をふき取り、粕が焦げないように気をつけながら皮目を4~5分、身を返して2~3分じっくり焼き上げるのがポイント。焼き上がりは潮の香りと粕のほのかな甘みが一体となり、弾力ある身を噛みしめると凝縮された旨みが口の中に広がり、素材の良さ、仕込みの良さを存分に堪能することができます。

脂が上品なアラスカめぬけの「旬海漬」(1切れ・660円/税込)。賞味期限は製造日より冷凍で1ヵ月(解凍後は冷蔵で7日)

新鮮な鮎の旨味が詰まった甘露煮

緑豊かな山ときれいな川に囲まれた宮城県加美町にて、鮎の養殖から加工販売までを一貫して行う「宮城鮎工房」。こちらで養殖される鮎は速い瀬で生活する天然鮎に限りなく近い状態で育てることから「はやせ鮎」と名付けられました。流れの速い生け簀で育成して運動量を多くすることで鮎本来の美味しさを追求。身が締まり、しっかり脂ののった鮎は、もはや天然ものと比べても遜色がないほど高い完成度を誇ります。そんな独自の製法で育てた新鮮な鮎を素材に一夜干しや塩辛、活〆鮎まで様々な加工品を通年に渡り安定した味わいで提供。多彩な商品の中でもお酒のアテにおすすめなのが「はやせ鮎甘露煮」。味は仙台味噌でじっくり煮込み濃厚な風味を閉じ込めた味噌味と、あっさりとした味付で鮎自体の香りと味が楽しめる醤油味の2種類を用意しています。ホームページでは鮎の加工品に合わせて飲みたい、加美町自慢の地酒も一緒に販売。ぜひ地産の鮎料理とお酒をセットで晩酌を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「はやせ鮎甘露煮 鮎心 仙台醤油仕込・仙台味噌仕込み」(各432円/税込)賞味期限は製造日から常温で6ヵ月

伝統的な手作りの味が魅力のしそ巻き

しそ巻きは砂糖やくるみを混ぜた味噌をしその葉で細く巻き、揚げたり焼いたりして仕上げる宮城の郷土料理。「東北いちば」では代表の柴田敏雄さんが子どもの頃から親しんできた手作りの味をそのまま商品作りに活かしています。主原料の味噌は宮城県加美町・今野醸造で生産。環境に配慮した特別栽培の大豆と、菌の力が100%発揮されるように環境を整えて作られる麹を使い、「焼きしそ巻き」専用で作られた特注品。熟成された深い風味のその味噌を、一本一本手作業でしそに巻き込みます。しそ巻きは表面をパリッと揚げるのが定番ですが、「焼きしそ巻き」はパッケージにも書かれているように“鉄板”で丁寧に焼き上げられているのが特徴。焼くことで適度に油分が落ちてヘルシーな味わいへと仕上がります。また味噌と一緒に練り込まれたくるみや七味唐辛子も風味や食感のアクセントとなっていて、いくら食べても食べ飽きません。

くるみとごま味をセットにした「カチミばあちゃんの鉄板焼きしそ巻」 (8本・365円/税込)。賞味期限は製造日より7日

こだわりの味と食感が新鮮なしそ巻き

「家族に安全で栄養価の高く、美味しいものを食べさせたい」そんな思いをきっかけに代表の細川弘子さんがスタートした「細川屋」は、宮城県の郷土料理として愛されるしそ巻きをモダンにアレンジ。ここで作られるしそ巻きの味の決め手は、明治42年より仙台市で味噌醤油を醸造する「(株)横山味噌醤油店」の味噌。風味の良さと塩辛さのバランスがいい伝統的な仙台味噌製法で作られる赤味噌にごまやナッツを入れた「仙臺しそ巻き 黒極」や、丸ごと入れたクルミと甘味のあるまろやかな白味噌がマッチした「仙臺しそ巻き 胡桃極」など、味噌の特徴に合わせてオリジナリティ溢れるしそ巻きを創作しています。契約農家がハウス栽培した、大ぶりで新鮮なしそ葉を使用するのもこだわりのひとつ。油で揚げたしそやナッツを加えることで生まれる豊かな食感もアクセントになっています。健康で豊かな食生活を届けるため、小さな工房でひとつずつ丁寧に手作りしている「仙臺しそ巻き」の優しい味を、ぜひご家庭でお楽しみください。

仙臺しそ巻き「胡桃」(10本・1,320円/税込) 「金胡麻極」(5本・550円/税込)賞味期限は製造日から7日

京都の老舗直伝の技で金華鯖の魅力を発信

親潮と黒潮がぶつかる三陸の金華山沖は日本3大漁場のひとつ。ここで水揚げされる寒鯖の中でも脂がのった大物だけが金華鯖と呼ばれ、全国で知られるブランド鯖となっています。「華ずし」では、特に脂のりが良い大型の金華鯖のみを使用して、宮城のブランド米・ササニシキと組み合わせた最高級の「金華鯖の鯖寿司」を提供しています。塩をなじませ、ひとつひとつ骨抜きして、酢締めまですべての工程を手作業で行うのは素材の味をしっかりと生かすため。シャリを仕上げる合わせ酢は秘伝の配合で、金華鯖の濃厚な旨味をより引き立てます。口の中に入れるとほろりとほどける、絶妙な握り具合にも熟練した職人の技が光ります。冷たい海で育ち上質な脂を蓄えつつ、引き締まった身質の金華鯖のジューシーな味わいを引き立てる香り立ちが良いササニシキ。宮城県が誇る2つの高級食材の共演を存分に味わえる贅沢な一品です。

「金華鯖の鯖寿司」は賞味期限が短いため注文を受けてから製造・発送(2~3人前・1,980円/税込)賞味期限は製造日から3日

晩酌の〆に食べたいカレーめん

今から約400年前、ある若者が胃を病んだ親のために、油を使わずに作った麺を食べさせたことから生まれたのが、温麺(うーめん)。白石城主の片倉小十郎も愛したと伝えられる、この歴史ある麺を昔ながらの製法で作り続けているのが「きちみ製麺」です。複数の上質な小麦粉をブレンドして作る蕎麦生地をじっくりと熟成し、伝統的な製法で丁寧に手延べして作られるこの温麺は、しっかりしたコシとつるやかで喉越しの良い食感が特徴です。温冷どちらの食べ方でもマッチするこの麺の汎用性を生かし、多彩な商品を提供している「きちみ製麺」の中で、最近多くのメディアに取り上げられて人気を集めているのが「カレーめん」。麺自体にスパイシーで味わい深いカレー粉を練り込み熟成させて仕上げたこの特製麺は、コクのあるオリジナルスープと交わることでより豊かな風味へと変化。濃厚な味わいながら温麺らしい優しい食感であっさり食べられるので、晩酌の〆にピッタリです。

3分煮込むだけの簡単調理がうれしい「カレーめん」(一袋・152円/税込)。賞味期限は約1年

※表示価格はすべて2020年10月30日時点のものです

岡田食品工業 卸町本店(おかだしょくひんこうぎょう おろしまちほんてん)
仙台市若林区卸町1-4-9
TEL/022-284-0131
営/9:30~17:00
休/日曜(不定休)
お取り寄せ/ホームページで承ります(税込5,400円以上で送料半額・税込10,000円以上送料無料)
P/なし
交/地下鉄東西線卸町駅より徒歩6分
HP/https://www.sendai-naganasu.com/
※外部リンク

 

豊屋食品工業(ゆたかやしょくひんこうぎょう)
※商品は下記建物内にある「東北めぐり いろといろ(とうほくめぐり いろといろ)でご購入いただけます。
仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL東館2F
TEL/022-385-6245
営/10:00~21:00
休/なし
お取り寄せ/電話、メールで承ります
P/なし
交/仙台駅西口2F伊達のこみち内
HP/http://www.yutaka-ya.com/
※外部リンク

 

定義とうふ店(じょうぎとうふてん)
仙台市青葉区大倉字下道1-2
TEL/022-393-2035
営/8:00~16:30、土・日曜、祝日~16:00
休/無休
お取り寄せ/電話、FAXで承ります
P/300台
交/JR愛子駅より車で39分
HP/http://www.sankaku-age.jp/
※外部リンク

 

一般社団法人カイタク(かいたく)
※商品はJR仙台駅構内にある「おみやげ処せんだい9号店(おみやげどころせんだいきゅうごうてん)」でご購入いただけます。
仙台市青葉区中央1-1-1  JR仙台駅3F
TEL/022-714-4332
営/7:00~21:30
休/無休
お取り寄せ/ホームページで承ります
P/なし
交/JR仙台駅3F新幹線南改札隣
HP/https://s-kaitaku.stores.jp/
※外部リンク

 

水月堂物産株式会社(すいげつどうぶっさん)
石巻市流留字沖1-50
※商品はJR東日本系列コンビニエンスストア・ニューデイズ各店、東北自動車道パーキングエリア、仙台空港売店などでご購入いただけます。
TEL/0225-97-5225
お取り寄せ/ホームページで承ります
HP/https://www.suigetsudo.jp/
※外部リンク

 

仙台かき徳(せんだいかきとく)
仙台市青葉区一番町4-9-1 かき徳ビル5F
TEL/022-222-0785
営/11:00~19:00(金・土曜 ~20:00、日曜 ~17:00)
※現在コロナウイルス感染予防対策のため短縮営業11:00~15:00
休/月曜
お取り寄せ/電話、FAX、ホームページで承ります
P/なし
交/地下鉄南北線勾当台公園駅より徒歩5分
HP/http://www2.enekoshop.jp/shop/kakitoku/
※外部リンク

 

旬海堂 中田バイパス店(しゅんかいどうなかだばいぱすてん)
仙台市太白区中田町字清水15-1
TEL/022-738-7358
営/9:00~18:00
休/日曜
お取り寄せ/ホームページで承ります(税込10,800円以上送料無料)
P/12台
交/JR南仙台駅より徒歩15分
HP/http://shunkai.co.jp/
※外部リンク

 

はやせ鮎 宮城鮎工房(はやせあゆ みやぎあゆこうぼう)
加美郡加美町一本柳50-3
TEL/0229-63-5659
営/春・秋・冬期10:00~16:30、夏期10:00~17:00
休/不定休
お取り寄せ/電話、FAX、ホームページで承ります
P/3台
交/JR陸羽東線西古川駅から車で11分
HP/https://www.ayu-koubou.com/
※外部リンク

 

東北いちば 将監工場(とうほくいちばしょうげんこうじょう)
仙台市泉区将監10-13-3
TEL/022-772-9188
営/9:00~16:00
休/土・日曜、祝日
お取り寄せ/電話、メール、ホームページで承ります
P/5台
交/地下鉄南北線泉中央から徒歩20分
HP/http://yakishisomaki.com/
※外部リンク

 

細川屋(ほそかわや)
仙台市若林区上飯田1-23-24
TEL/022-286-5882
営/9:00~17:00
休/土・日曜、祝日
お取り寄せ/電話、FAX、ホームページで承ります
P/なし
交/地下鉄南北線長町駅より車で10分
HP/http://shisomaki.shop-pro.jp/
※外部リンク

 

華ずし 杜の市場店(はなずしもりのいちばてん)
仙台市若林区卸町5-2-6
TEL/022-231-8376
営/9:00~19:00
休/無休(火曜は職人休業のため、水曜のお届け不可)
お取り寄せ/メール、ホームページで承ります
P/150台(杜の市場駐車場)
交/地下鉄東西線卸町駅より徒歩15分
HP/https://www.hanazushi.com/

 

きちみ製麺(きちみせいめん)
白石市本町46
TEL/0120-046-484
営/9:00~17:00
休/不定休
お取り寄せ/電話、メール、ホームページで承ります (税込10,800円以上送料無料)
P/10台
交/JR東北本線白石駅より徒歩10分
HP/https://www.tsurigane.com/
※外部リンク